札幌の看護予備校 看予備TOP > 各講習会・説明会 > 国公立大学看護系 小論文直前演習

看護医療系受験の専門予備校

ライン

各種講習会・説明会

2020年入試 国公立大学看護系 小論文直前演習

各講習会・説明会
実施場所

学校法人 看予備 (札幌市北区北20条西4丁目)

志望校に応じた徹底個別指導!過去には名寄市立大 小論文完全的中!

旭川医科大・名寄市立大・青森県立保健大など、国公立大看護系の入試に向け、小論文の徹底指導を行います。受講生個人の志望校・レベルに応じた演習問題をより多く書き、書き直すことを通じて、実力を飛躍的に向上させます。過去に多くの受講生が、この演習によって合格の栄冠を手にしました(東京医科歯科大・北大・旭川医科大・名寄市立大・青森県立保健大など)。体力・精神力ともに厳しい講座になることは間違いありませんが、それを補って余りある充実感と自信とを得ることができるでしょう。なお、よりよい指導を行うために、受講者は10名程度までと制限させていただきます。定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。演習の概要は以下の通りです。

1 ガイダンス・総論(初日)
2 問題演習(小論文作成)
3 小論文提出
4 アドバイス
5 書き直し
6 再提出
7 2の問題演習に戻り、新たなる課題で繰り返す

※看予備の教室で小論文を作成し、職員室にて講師がそれを読み、その場で弱点や改善点をマンツーマンでアドバイスします。
※個別指導ですので、期間中に入試等で出席できない日や都合の悪い時間帯があっても、受講生のペースに併せて指導します。

※面接試験対策についても下記期間中に行う予定です(日時については期間内に直接連絡いたします)。

小論文 直前テストゼミ
期  間
対  象

2020/2/10(月)~2/20(木)(2/16(日)は休講です)
旭川医科大・名寄市立大・青森県立保健大など個別学力試験で小論文を課す全国の国公立大看護系学科の受験生。

指導期間 月曜〜土曜/10:30~16:00(昼休み含む)
申込状況 申込受付中(2019.10.1現在)
小論文 直前テストゼミ

※人数限定の講座ですので、演習開始後の受講取り止めについては、理由のいかんによらず返金はいたしかねます事を、あらかじめご了承ください。

各コース料金一覧
グループ コース名 セット受講料 単科受講料
1. センター直前対策 45,000円 1科目
12,000円
2・3. 私大・看護学校 実戦標準 40,000円
4・5. 看護学校 実戦基礎/実戦基礎(夜間) 35,000円
6. 基礎だけで解ける実戦看護入試 25,000円
- 7. 高2からの看護入試対策 25,000円
8. 大学小論文 30,000円
9. 看護学校小論文 25,000円
10. 面接実戦指導 8,000円
11. 国公立大学看護系小論文直前演習 50,000円
12. 北海道医薬直前テストゼミ 15,000円 1科目
8,000円
13. 北海道医療センター附属直前テストゼミ 18,000円
14. 勤医協札幌直前テストゼミ 18,000円
15. 北海道医療大直前テストゼミ 18,000円
16. 日本医療大直前テストゼミ 18,000円
17. 札幌保健医療大直前テストゼミ 18,000円
18. 天使大直前テストゼミ 18,000円

1.~10.の冬期講習会各コースについての詳細はこちら

12.~18.の直前テストゼミについての詳細こちら

◆セット受講◆

1つのコース内の講義を全て受講できます。その中から必要な科目に出席してください。 配付物等準備のため、申込書の受講科目にも○印を必ずご記入ください。

◆パック◆

グループSから2つのコースをどちらもセット受講でお申し込みの場合、セット受講料の合計から10,000円減額となります。

◆S+P受講◆

グループSのいずれかのコースを、セット受講またはパックでお申し込みの場合、 グループPのセット受講料がいずれも1ゼミあたり5,000円ずつ減額となります。

資料を請求する

詳細を見る
  NO.11 国公立大看護系小論文直前演習をご覧下さい。
受講料申込書
  NO.11 国公立大看護系小論文直前演習でお申込み下さい。

 

 ●● 昨年の冬期講習会受講の方の感想を掲載させていただきました ●●

  •  自分は小論文は書けると思っていました。しかし、この国公立大看護系小論文直前演習に参加してから自分の小論文は根拠がなくて薄いものだとわかりました。田代先生が大学とはこういう場所だと教えて下さり、小論文を書いていく上で気づくこともできました。この演習はただひたすら小論文を書き、添削指導をしてもらい、やり直すの繰り返しで辛くて大変でしたが終ってみると楽しく更に今まで自分が書いていた小論文の悪い点にも気がつくようになりました。「絶対、看護大学に合格するぞ!」 という雰囲気の中で直前の一週間集中して打ち込むことができて看護大学受験だけでなく今後の人生においても貴重な経験であり、充実した時間でした。本当にありがとうございました。(大麻高校 Kさん)

  •  とても分かりやすかったし、聞きに行きやすかったです。学校ではあまり添削指導の時間をもらえず、先生に聞きに行く機会も少なかったのですが、田代先生はどんどん聞きに来て!という感じだったのでやり易かったです!今までの何となくの感覚で小論文の構造を考えていたけれどそれではだめだったことに気がつきました。アウトラインを作ることがすごく重要なんだなと気付けて良かったです!(札幌北陵高校 S・Kさん)
メールで問い合せる
資料請求はこちら
ページトップへ戻る